PTAについて

田名部高等学校 父母と教師の会(PTA)活動について

田名部高等学校父母と教師の会(以降 PTA )は、青森県内高等学校 PTA の中でも積極的な PTA です。

PTA広報誌「広報たなぶ」

活動内容紹介(平成29年度)

1. 田高祭(7月)では、バザーや屋台を行いました。
 その収益金で「大型・ワンタッチテント」を購入しました。

2. 体育祭(9月)では、冷たいスポーツドリンクを提供しました。

3. 研修会を企画し、保護者も学ぶ機会をつくっています。

(1)「地球のステージ」― コンサート形式の大好評の講演会です。

国際医療活動を行う医師による、コンサート形式の講演会。感動の嵐です。

(2)「ジオサイトを巡る」― 下北地区高等学校との共催。

なかなか訪れることが難しい、下北東通地区のジオサイトを訪ねました。

(3)「保護者が知るべき薬物問題の現状」

蔓延する薬物問題について、ワークショップ形式で学びました。

(4)「下北の伝統文化を 知る」― そば打ち体験

東通村大利地区伝承館でそば打ち体験を行いました。生徒も参加しました。

4. PTAボランティア活動

「おやじ・おふくろの会」― お父さん・お母さん 出番ですよ

昨年は通学路の雑草取りと前庭および中庭の花壇整備をおこないました。保護者の皆さんのおかげで、校舎は色とりどりの花で彩られました。
その後、海老川コミュニティセンターで懇親を深めました。